日経225先物mini1枚の取引実績2019年12月

日経先物

取引は日経225先物mini1枚で行っています。

取引手法は転換からトレンドフォローのイメージでエントリー。

それと合わせてそのトレンドに合わせてスキャルピング10円抜きを合わせてやっていましたが、今月から変更。

スキャルピングは自分にはできないと感じたので寄り付き近くで1回トレードをすることにしました。

どの程度の勝率になるか検証はできていないし、毎日一定の利益を得ようとすることは決していいことではないのはわかっているのですが試してみたい。

今月の勝率を見て今後の展開を考えようと思います。

取引時間はザラ場のみ、主に午前中が多いです。

2019年12月の取引実績

日付デイトレ寄りトレ日毎損益月トータル損益
12/241敗 -82円 -82円25,122円
12/231敗 -3,582円 -3,582円 25,204円
12/202勝 5,336円 1,418円 6,754円28,786円
12/191勝 2,418円 2,418円22,032円
12/181敗 -6,082円-6,082円 19,614円
12/171勝 2,418円 918円 3,336円25,696円
12/161勝 3,918円 3,918円22,360円
12/13-2,746円-2,746円 18,442円
12/121勝 1,418円 918円2,336円21,188円
12/111勝 2,918円 918円3,836円 18,852円
12/10-2,082円 -2,082円 15,016円
12/91勝 2,918円 -2,082円 836円17,098円
12/61勝 3,918円 ー82円3,836円16,262円
12/51勝 1,418円 2,918円 4,336円 12,426円
12/4-2,082円-2,082円 8,090円
12/31勝 2,418円 2,418円 4,836円10,172円
12/21勝 2,418円2,918円5,336円 5,336円

12月10日

9日夜間の日経平均先物はもみもみ。

もみもみの小さい流れで見れば買いから入りたい。

どちらかに大きく動けばもみ合いの流れと考え逆張りでエントリーする。

12月9日

6日夜間に大きく上昇。下げずにヨコヨコだったのでもう一段上もあると考え買いでエントリー。

あっさり損切り。売りにしろ損切だったのでしょうがない。

下げたところで買いたい。

12月6日

前日夜間の日経平均先物は上げって下がって寄り付きはその中心あたりからスタート。

流れに沿えば上昇とみて買いから入ったが迷いが生じたので元値で決済。結局上昇。。。

上昇すれば売っていきたい。

12月5日

日経平均先物は夜間上昇し続けたので押し目づくりに一時的な下げを期待し売りエントリー。

そこそこ下げてくれれば買いたい。

12月4日

日経平均先物が夜間に大きく下げたが、半値程度すでに戻っている。

売りからエントリー。残念ながら窓を埋める動きにあっさり損切り。

12月3日

日経平均先物が夜間に大きく下げた。

昨日と引き続き戻りを買いからエントリー。

上昇すれば売りで入る。

12月2日

日経平均は前日下げているので一時的に戻るとみてエントリー。

上昇が終わったら売りで入りたい。